(伊豆稲生澤蓮台寺)吉田松陰寄寓の趾
「(伊豆稻生澤村蓮台寺)吉田松陰寄寓之趾」
大正初期頃。米ペリー艦隊を追って下田に来た吉田松陰は、下田町と蓮台寺村に交互に宿泊。当時、疥癬に罹っていた松陰は、医師の村山行馬郎と知り合い、数日、村山家に身を寄せた。
現在、この建物は静岡県指定文化財となっている。
※参考(外部リンク)

戻る